FC2ブログ

08-31,2016

2016.08.31
7/13
義兄が肺がん肺気腫で死亡。
亡くなる前日は壮絶な苦しみだったに違いない。
耐え切れず救急で病院に行き翌日亡くなった。
67歳

8/24
実父が腎不全で死亡。
昨年12月に大動脈瘤の手術をし、2月に軽い脳出血。
両方ともリハビリをし、順調に回復するかと思われたが、
体力の低下と共に体内酸素量の低下、人口呼吸器を付けて4か月、
最終的には腎不全に至り、3日後に亡くなった。
80歳

8/25
同級生の夫で飲み友達でもあった方が脳幹出血で死亡。
23日に倒れ病院に行ったがもう意識はなかった。
70歳

8/30
二つ上のかなりヤンチャな先輩が胃がんで死亡。
1年前位から末期で自分が死ぬのを待っていた。
葬儀はせず、火葬のみで一部は散骨を希望。
54歳


義兄の時は、少し理由があり悲しむのを耐えていた。
父の時は、父が苦しみから解放された安堵感と、
直後の忙しさでゆっくり悲しむ余裕がなかった。
その後立て続けに訪れた友人の死で、
悲しいより、なんか苦しい感じになってきたが、
でも人は必ず最後が来る。
いずれ、いや明日かも?自分も死に向かっていく覚悟ができた気がする。
だから毎日楽しくやりたい。

三鍋政司 52歳 
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
桜と鮭 |TOP| 近況

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK