スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

整備

06-04,2017

北の風強く冬の海の如く荒れ狂い、後の小雨が顔に刺さる。
そんな中で整備してきました。
久末さんは引き返してワラビ取りです。

まず予備トレーラーの電気回りの防水処理。
ヒッチカプラーの配線部分が絶対錆びるのでシリコンコーキングで埋めた。
テールランプも水の侵入経路を全てコーキングした。
使わずして朽ちて行くトレーラーの延命処置はこれで大体終わった。

メイントレーラー
台の高さを変えてからウインチのフェアリードが邪魔になっていたので外し、
ウインチバッテリーのボックスにソーラーチャージャーを着けた。
自然放電分くらいは稼げると思い試してみる。
20170604182944b3f.jpg


スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

80

05-21,2017

ランクル80
友人の買い取り屋が売込みに来た80。
201705211116563dc.jpg
平成6年 ディーゼル 240000万キロ
私が要らなければ、すぐオークションに流すらしい。



にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

ワイヤレスリモコン

05-20,2017

2017.05.20
ウオーンのウインチをワイヤレス化
ネットにあった安ーい汎用ワイヤレスセットを買って付けてみた。
ワイヤレスはインもアウトも反応が鈍いので、はね返りのトグルスイッチも増設してみた。
IMG_20170520_121905.jpg
いっぺんに二つも増やしてもともとの有線も生かしているので、
配線がこんがらがってますが、頭の中もこんがらがってます。
リレーの仕組みさえ分かっていればさほど難しくないですが、間違ったら壊れちゃうのでちょっと慎重です。

IMG_20170520_124212.jpg
無線の送信機と受信機。

IMG_20170520_124231.jpg

防水キャップ付きのトグルスイッチ。はね返りのIN OFF OUT
これで有線の煩わしさから解放。
繋げたり引っ張ったり束ねたり外したりがなくなりスッキリです。
ワイヤレスで手元まで来たらトグルスイッチで微調整って感じです。
快適快適。。。って釣りはいつかな?




にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

錆と闘う

05-09,2017

2017.05.09
錆と闘うオヤジのブログ?の様になってます。
予備車に着いていたショアランダー純正ホイール。
20170509204258cb2.jpg

積層した錆を全て取る。
20170509204259d09.jpg

取ったらカップワイヤーでテカるまでこする。
201705092042599c7.jpg

こすったら塗る。
サビキラー3層塗り。
20170509204301853.jpg

裏はガッチリ錆びていて、表はほぼ錆びていなかったので、サラッと上塗り。
201705092043029d3.jpg

多分、そう簡単には錆びてこないはず。
結構大変なので、綺麗にすると使うのに躊躇する。
予備車はこんな状態のホイールだったので、以前使っていた新しいメッキホイールを履かせている。
放って置けば使えなくなりそうな錆具合だったので処理した。
予備車の予備ホイールとしておく事にします。

ずーっと錆と闘っている様で、様でじゃなく、ので。
錆対策に関してはかなり詳しくなってきました。

放置すると、身から出た錆になり、錆の恥はかき捨てでは済まなくなります。

どーもすいません(-_-;)






にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

懲りずに続き

05-06,2017

2017.05.05
まだやってます。
三角リフレクターをアルミの台と反射ステッカーで自作。
規定は赤色反射板で一辺が15センチ以上の正三角形。
これなら割れたりなど傷む心配いもない。
外しておこうかと思っていたウインカーを固定し、ウインチを修理。
20170506102905ad2.jpg

もう良いかなぁって感じなんで、乗せて見た。
20170506102904c87.jpg
乗せる時の感じはすんなりスルスルでした。
やっぱり、入口の真ん中さえ下げてやれば他は多少高くても収まりました。
多少ではなく、だいぶ高いですが大丈夫でした。
高いおかげで、ドライブを全部下げても地面との余裕があるので、
地面との接触の心配がないと言うメリットもあります。
船底とフレームの間が広いので乗っている時のメンテも楽だし、
なんといっても、すべり材のみのほぼフラットなシンプル構造なので管理もシンプル。
パーツが無いので壊れる心配もコストも掛からず。

なんだか、予備車なのにメインのトレーラーより良く見えてきた。

もしトレーラーを新らしく作るとしたら、一軸のダブルタイヤが良いと思う。







にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。